« 鼾 | Main | 新しい靴 »

June 16, 2005

お受験

もっぷは「農業改良普及員」の資格をかろうじて持っている。
合格通知を頂いた日を遡ってみると、平成3年11月5日だそうだ。

これにまつわる制度が変わり、新しく「普及指導員」資格を取らなければならなくなったのだ。お受験。

ある意味、有資格者なので試験は業績報告書の提出と面接が必要になる。
面接はいいとして、業務実績報告を書くのに難儀した。。。。

過去の取り組みについて1,600字いないで『取り上げた理由』、『対象』、『手法』、『取り組んだ結果』をまとめて業務実績報告に書き記さなければならないわけだ。

普段口は達者な方だと思うのだが、自分の業績を書きつづることって。。。。。辛いね。
振り返ってみると、いろんなことに取り組んでいるようで何もしていないような気分になってしまう。

暮れのお受験の結果や烏賊に蛸に。
とりあえず事務所で1番乗りで仕上がったことだけは満足。

|

« 鼾 | Main | 新しい靴 »

Comments

TBさせていただきました。RX5と申します。
お受験、頑張ってください。
↓は情報まで・・・参考になりますよ。
http://otori.homes.com.au/xoop/

Posted by: RX5 | June 29, 2005 at 04:01 PM

RX5さん>

情報、ありがとうございます。

 自分は研究職・普及・行政職を転々としていて、専門技術員の受験資格はありませんでした。普及現場の経験も少ないため、内容には戸惑うことばかり。。。。参考にさせていただきます。

 しかし、数少ないまじめな書き込み、よく見つけられましたね(^^;)

Posted by: もっぷ | June 29, 2005 at 05:02 PM

「普及指導員」で検索したら、こちらにたどり着きました。
同業者のブログに出会えて、ちょっと嬉しいです。

 どうやら試験の中味は、専技試験とほぼ同じようですね。普及の経験は返って混乱の元になる場合もあります。(そんなドラマみたいに上手くいけば、苦労しないっちゅ~の!とか思っちゃうんですよ・・・笑)

 言うなれば、プロジェクトXのようなリアリティと説得力を持った「物語」が書けるかどうかだと思います。

 身近な優良事例などから、ポイントを整理し、ストーリーを作った方が良いみたいですよ~。

Posted by: RX5 | June 29, 2005 at 07:57 PM

RX5さん>

> プロジェクトXのようなリアリティと説得力を持った「物語」

短いサイクルで異動してるので、”技のかけ逃げ”状態が多いんですが(涙) 
とりあえず、知恵熱寸前まで脳みそ駆使してがんがりまつ。
うちの県は、農業職は全員受験するよう本社からお達しが出てます。農林水産部参事まで受験するそうです。面接する側はたまったものではないらしいです(^^;)

Posted by: もっぷ | June 29, 2005 at 08:58 PM

私も農試(病害虫)→農大(園芸:イチゴ)→普及員(水稲・麦・大豆)→本社(笑)(環境保全&農業機械)と、全部バラバラで歩いてきましたから、お気持ちよく分かりますよ~。

>農林水産部参事まで受験

どこも、似たような状況のようですね。・・・どうなる事やらです。

Posted by: RX5 | June 30, 2005 at 08:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63290/4581064

Listed below are links to weblogs that reference お受験:

» ☆ どうなる普及指導員! ~ 農業改良助長法改正 ~ [始めようホームシアター]
農業改良助長法の改正によって、従来の「農業改良普及員」及び「専門技術員」は「普及指導員」に統合されることとなった。国と都道府県の協同農業改良普及事業に直接関わる職員は全国で1万人弱、有資格者は数倍になるだろう。(そのわりにこの制度、国民の何%が知っているだろうね・・・・)  3年ほどの移行期間中は、現在の資格のまま「普及指導員」と見なされるが、この間に新制度への試験を受験し合格しなければ普及指導員にはなれなくなる。残された方法は、基礎知識項目が免除される移行優遇措置無しで、一からの試験を受け直すの... [Read More]

Tracked on June 29, 2005 at 03:52 PM

« 鼾 | Main | 新しい靴 »